佐賀県酪農協議会(横尾文三会長)の通常総会が21日、多久市であった。飼料価格が高騰し、酪農家の廃業が相次ぐ中、関連団体で連携して経営基盤の安定と増産に努めることを確認。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加