農林水産省は2015年産キウイフルーツの栽培状況を公表し、全国の主産地10県の結果樹面積は2090ヘクタール(前年比3%減)、収穫量は2万7800トン(同12%減)だった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加