【伊万里市】

 定例議会は23日、一般会計補正予算案など16議案と人権擁護委員候補者推薦の諮問5件、参院選の合区解消を求める内容の意見書と、TPP協定書に批准しないことを求める意見書を可決した。

 この日追加上程された2015年度一般会計決算など決算認定の8議案は、既に上程されていた決算認定2議案も含め、10月21日まで会期を延長し、決算審査特別委員会で審査することを決めた。

 決算認定議案はこれまで閉会中の継続審査となり、12月の定例市議会で採決していた。市の次年度予算編成が11月から本格化するため、延長することで決算を踏まえた意見を次年度予算に反映させる目的がある。日程は次の通り。

 27~30日、3~7日=決算審査特別委員会分科会▽13日=同正副委員長・正副分科会長会▽17日=同全体会▽21日=委員会報告、質疑、討論、採決

【鹿島市】

 定例議会は23日、市固定資産評価審査委員会委員の大塚信一郎氏(51)=納富分=を再任する人事案など2議案を同意・認定、前年度決算認定の6議案は閉会中に継続審査することを決めた。請願1件を不採択、意見書1件を可決して閉会した。

このエントリーをはてなブックマークに追加