フォーラムへの来場を呼び掛ける子ども家庭支援センター「和合」の小川健太郎さん=基山町宮浦

 10月の里親推進月間に合わせて、佐賀県と基山町の子ども家庭支援センター「和合」などは10月22日午後1時から、フォーラム「こうのとりからのメッセージ」を鳥栖市の九州龍谷短大で開く。

 当日は、こうのとりのゆりかご(赤ちゃんポスト)を運営する熊本市の慈恵病院で看護部長を務めた田尻由貴子さんが講演。産後ケアに特化した助産院を開院し、熊本地震では不安を抱える妊婦や産後の母子を受け入れ支援した田尻さんの娘・甲斐由香さんとの母娘対談や里親体験の発表を行う。

 参加無料だが、事前申し込みが必要(無料託児あり)。申し込み、問い合わせは「和合」の小川健太郎さん、電話0942(92)2818。

(地域リポーター・久保山正和=基山町小倉)

このエントリーをはてなブックマークに追加