若手作家の酒器展示やラッピング講座が開かれている「大酒器なあなたへ」=有田町本町の有田まちづくり公社イベントスペース

 有田焼の若手作家4人の酒器と、佐賀産の酒の展示とラッピングを提案する「大酒器(だいしゅき)なあなたへ」が24日、有田町の有田まちづくり公社イベントスペースで始まった。25日まで。

 「お酒や酒器を大切な人に贈る」をテーマに、町内の若手でつくる実行委員会が企画した。酒器は練り込み技法を使った迷彩柄のぐい飲みや瑠璃釉(るりゆう)のとっくりなど個性を生かした作品を、日本酒と共に並べた。プレゼント用のラッピングは、町内のラッピング講師岩永美保さんが風呂敷を使った包み方を指導した。

 ラッピング講座は25日も随時開く。参加費は500円。問い合わせは小松さん、電話090(4487)9116。

このエントリーをはてなブックマークに追加