佐賀新聞社が運営する地域SNSサイト「ひびの」が開設10周年を迎える11月1日、リニューアルします。会員が日記をつづる「NOTE(ノート)」と、会員同士でチャットをする「TALK(トーク)」に衣替えし、シンプルで見やすく、親しみやすい構成になります。

 「NOTE」には、会員の日記と佐賀新聞のニュースが時系列に並びます。フォローした人の日記やニュースには、意見や感想を書き込むことができます。内容によって、本紙の「ひびの情報面」や子ども佐賀新聞「ぺーぱくん」で紹介します。非公開のグループでの情報交換もできます。

 「TALK」は会員同士が会話を楽しむチャットサービスで、日々の連絡に活用できます。

 リニューアルに伴い、これまでの日記や写真データは、登録者の皆さんでそれぞれダウンロードして保存するように協力をお願いします。

 ★「ひびの」ダウンロードの方法はこちら

 問い合わせは編集局メディアコンテンツ部、電話0952(28)2162かメールhibino@saga-s.co.jp

このエントリーをはてなブックマークに追加