FW富山が、プロ生活をスタートした“古巣”大宮のピッチで躍動した。「結果で恩返ししたい」と前線から激しくボールを追いかけ、積極的な動き出しでPKを獲得、先制のゴールを奪った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加