唐津商のヒーローは俊足の8番打者小玉幹太。堅守の敬徳を相手になんとか追加点が欲しい場面で殊勲の2点適時打を放ち、チームの4年ぶりの決勝進出に大きく貢献した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加