臨時国会が始まった。所信表明演説で安倍晋三首相は「アベノミクス推進国会」と位置付け、環太平洋連携協定(TPP)の早期発効を急ぐ姿勢を強調した。 7月の参院選を経て、国会の構図も新しくなった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加