社会を明るくする運動強調月間(7月)に合わせ、神埼地区保護司会(筒井道隆会長)が25日、神埼市で開かれた長崎街道かんざき宿場まつりで広報キャンペーンを行い、罪を犯した人の社会復帰を支援する重要性を訴…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加