中国福建省の厦門(アモイ)理工学院日本語学部の生徒29人が24日、神埼市の西九州大学で佐賀のご当地アイドル「PinkySky(ピンキースカイ)」のミニライブを楽しんだ。 昨年に続き2回目の訪問。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加