引き分けが濃厚となりつつあった空気を、一つの攻撃で変えた。後半42分、鹿島の柴崎が地をはう右足ミドルシュートで先制。耐えた末に均衡を崩すと、一気に3-0まで持ち込んだ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加