■向き合う機会取り逃がす 戦争責任をとるとは、政府の戦争政策を国民の多数が加担・支持・黙認することで他国が侵害や略奪を受け、自国の国民や資源も徴用・動員され、その「戦果」の情報によって、国民がさらに…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加