佐賀市で12日連続の猛暑日となり、最高気温38.1度を記録した8月。佐賀県内の経済は、旅館や家電販売など一部に特需があったものの、全体的には酷暑の影響で個人消費に陰りが見られた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加