佐賀銀行は30日、産業振興に関する県との連携協定締結を機に創設した「企業立地融資制度」の第1号として、武雄市に進出する大同メタル工業(本社・名古屋市)に融資を実行したと発表した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加