中山間地の多目的機能推進を目的に、地区24戸の住民が8年がかりで植栽してきたヒガンバナが満開。市道沿い1キロにわたり“里山の秋”を演出しています。 伊万里市南波多町古川(ふるこ)地区。(伊万里支局)。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加