◆数合わせの論議には限界 参院選挙制度改革で来年夏の参院選から四つの県の「合区」が決まった。これによって都市部と地方の「1票の格差」は3倍程度に縮小するが、改選に間に合わせるための帳尻合わせにすぎな…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加