新春恒例の柔道と剣道の寒稽古が4日、佐賀市の県総合体育館で始まった。県内の園児から社会人までの約600人が参加。体の動きを確かめながら気迫みなぎる声を張り上げ、今年の目標に向かって一歩を踏み出した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加