秋の作品を仕上げた受講生と講師の岡本ちづるさん(前列左から2人目)

 「フラワーサークル・ラベンダー」は毎週木曜午後2時から8時半まで、唐津市民会館の会議室で教室を開いている。ヨーロピアンフラワーデザイン連盟認定講師の岡本ちづるさん(56)=唐津市久里=の指導で、フラワーアレンジやプリザーブドフラワー、新いけばなの中から好きなものを選んで生ける。費用は花材のみ。それぞれが感性を磨き、笑顔の花も咲かせている。

 問い合わせは岡本さん、電話090(3078)7149へ。(地域リポーター・古川ゆかり=唐津市)

■岡本ちづるさん(56)

 自由に楽しんでもらうのが一番で、好きなものを選んで生けます。作品展も計画中です。

■田中 麗子さん(60)

 10年目です。プリザーブドフラワーが好きで、玄関に飾ったり、プレゼントしたり。先生の家庭的な感じがいい。

■白津 栄子さん(67)

 木曜が楽しみ。よくできた作品は娘や知人にプレゼントすると喜んでくれ、うれしい。ずっと続けたいですね。

■内山まみ子さん(64)

 自分の都合に合わせて学べ、皆さんの作品が刺激になる。先生が優しく、和気あいあいで楽しくやっています。

■井上 優子さん(43)

 1年目です。仕事帰りに寄れて便利です。作品を家や職場に飾ると、季節が感じられると好評です。

このエントリーをはてなブックマークに追加