広島、長崎に投下された原爆や沖縄戦の悲惨さを伝える写真パネル展が1日、鳥栖市立図書館で始まった。パネル約130点のほか、出征した兵士の軍服や遺品なども展示している。4日まで。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加