唐津市の西の浜を舞台にした「第33回唐津湾イカダ大会」が2日あり、職場や地域で編成した20チームが、照りつける日差しを浴びながら熱いレースを繰り広げた。 波はおだやかで、スピードレースになった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加