佐賀県警は26日、大町町を「反射材着用推進モデル町」に指定した。市町全域を対象にした指定は初めてで、全町民に配る反射材1万5千枚やモデル町をアピールする看板などを贈った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加