赤い羽根とウィントスのオリジナルコラボピンバッジ

■赤い羽根募金

 県共同募金会は10月1日、鳥栖市のベストアメニティスタジアムであるサガン鳥栖-ベガルタ仙台戦(午後6時半キックオフ)に合わせて赤い羽根共同募金の活動を行う。赤い羽根とウィントスのオリジナルコラボピンバッジ=写真=を限定千個配布するほか、選手たちが募金活動を行う。

 ピンバッジ配布は午後3時からスタジアム北入口広場で。500円以上の募金協力者にプレゼントする。10月3日以降、佐賀市の県共同募金会、鳥栖市社会福祉協議会の窓口でも扱う(数に限りあり)。選手による募金呼び掛けは同所で午後5時から30分間を予定している。

 サガン鳥栖の協力による赤い羽根募金は昨年度、ホーム2試合で42万円を超す募金が寄せられた。

このエントリーをはてなブックマークに追加