■人口減 新たな市場へ 担い手不足 解消も急務 水田に分け入った県の専門技術指導員は、土の質や日当たりなどを確かめながら、肥料の与え方をきめ細かにアドバイスした。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加