衆院環太平洋連携協定(TPP)特別委員会で理事を務める自民党の福井照衆院議員(比例四国)は29日、TPP承認案に関し「(特別委員長だった)西川公也議員の思いを、強行採決という形で実現するようがんばら…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加