京都議定書に代わる地球温暖化対策の取り組み「パリ協定」が、11月にも発効する。各国が相次いで批准に踏み切る中、日本の出遅れが目立つ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加