暗がりでコミュニケーションを取るイベントが30日、佐賀市の佐賀大学美術館であった。附属小学校の4年生約100人が参加し、声や手足の感触など、さまざまな感覚が頼りになると実感した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加