第39回白石地区農業まつりが1、2の両日、杵島郡白石町遠江のJAさが白石地区中央支所で開かれる。レンコンや新米、小ネギなど地元農産物が直売されるほか、飲食コーナーが数多く設けられる。

 1日は午前8時半に開会。同10時から記録的な不作となった特産タマネギの産地再生に向けたパネルディスカッションがある。駅伝大会や家電などが当たるビンゴゲームもある。2日は大道芸ショーや動物戦隊「ジュウオウジャー」のショー(午前9時半、午後2時)などステージイベントが催される。

 両日とも地元農産物をたっぷり使ったカレーやうどんを販売。五穀豊穣(ほうじょう)を祈願するもち投げがある。問い合わせは、同中央支所組合員課、電話0952(84)5111へ。

このエントリーをはてなブックマークに追加