強い台風18号は1日、フィリピンの東海上を発達しながら北寄りに進んだ。勢力を強めながら3日には暴風域を伴って沖縄地方に接近する見込み。4日には九州に近づき、その後、列島を横断する可能性がある。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加