新春の互礼会や自治体の仕事始めでよく使われた言葉が「地方創生」である。高齢化と少子化により急速に人口減少が進むこの国。閉塞(へいそく)感を打破するため、今始めるべきは新たな地方の創造。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加