【巡回車】4日

 ◆胃がん・大腸がん・肺がん検診 8時=佐賀市・県医師会メディカルセンター(予約制)▽8時半=有田町・有田町福祉保健センター(大腸がん検診は13時45分も実施)

 ◆子宮がん・乳がん検診 8時=佐賀市・県医師会メディカルセンター(予約制)▽13時半=鹿島市・市保健センター(申込制、乳がん検診はマンモグラフィー検査)▽13時45分=有田町・有田町・福祉保健センター(乳がん検診のみ実施、予約制)

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

【イベント】

 ◆成富兵庫茂安公「時代まつり」

 (8日10時、みやき町の白石神社)茂安公をしのび武者行列など。問い合わせはみやき町観光協会、電話0942(96)4208。

 ◆松枝神社秋祭り

 (9日4時、佐賀市の大詫間松枝神社)農作物とノリの豊作を祈る例祭。問い合わせは松枝神社、電話0952(45)0968。

 ◆軽トラ市多久

 (9日8時、多久市交流センターあいぱれっと)農産物などの商品を積んだ軽トラック約30台。問い合わせは多久市商工会、電話0952(74)2144。

 ◆JRウオーキング

 (9日8時半、吉野ヶ里町のJR吉野ケ里公園駅)吉野ケ里公園を満喫するウオーキング。問い合わせはJR九州佐賀鉄道部、電話0952(23)2939。

【展覧会】

 ◆濱智子展vol.2

 (8日まで、佐賀市白山のギャラリー遊)佐賀市の洋画家濱智子さんによる、風景や動物、人物、植物などをモチーフに描いた油彩、水彩、アクリル画。柔らかな色彩、丹念なタッチが特徴。電話0952(23)4997。

 ◆安達博文展

 (10日まで、佐賀市天神の画廊憩ひ)国画会会員で富山大教授の安達さんの個展。物や人、動物などを自在にデフォルメし、ユーモアと哀愁を同居させる独特な世界観の作品。電話0952(23)2353。

 ◆山水画掛軸名品展

 (20日まで、鹿島市古枝の祐徳博物館)祐徳稲荷(いなり)神社所蔵の山水画を集めた特別展。自然の普遍的で奥深い姿を、水墨だけで表現する山水画の世界を楽しめる。大人300円、大高生200円、小中生100円。電話0954(62)2151。

【講演会】

 ◆市民公開講座・文化講演「夢の実現」

 (8日15時半、佐賀市文化会館・大ホール)1992年のバルセロナ五輪で金メダル、96年アトランタ五輪で銀メダルを獲得した佐賀出身の柔道家・古賀稔彦氏による講演会。入場無料。問い合わせは日臨技九州支部医学検査学会事務局の田辺さん、電話070(2392)1447。

 ◆県立博物館・美術館セミナー「吉野ケ里遺跡の弥生時代墓地」

 (15日13時半、佐賀市城内の県立美術館2階画廊)同館の渡部芳久学芸員が、吉野ケ里遺跡で発掘された約3000基ものかめ棺墓を中心に、弥生時代墓地の変遷と特徴を紹介。定員なし、事前申し込み不要。受講無料。電話0952(24)3947。

【みんなの表彰】

 ◆第22回岸川節全国大会(9月25日・多久市中央公民館)

 各部門の優勝者のみ。

 【総合優勝】吉岡詔岳(鹿島市)【少年1部(糸)】小池うらら(小城市)【少年2部(糸)】田嶋杏美(太良町)【同(竹)】山口瑠夏(小城市)【寿年の部(糸)】田嶋順子(太良町)【同(竹)】藤山勝昭(長崎県時津町)【高年の部(糸)】市丸礼子(多久市)【同(竹)】吉岡詔岳(鹿島市)【青壮年の部(糸)】馬場玲子(有田町)【同(竹)】池田典正(小城市)【審査員特別賞】江崎彩実(江北町)

このエントリーをはてなブックマークに追加