唐津湾の海岸浸食を調査する有識者の検討委員会(委員長・小島治幸九州共立大名誉教授、5人)は5日、唐津市内で第4回の会合を開いた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加