日米防衛協力のための新指針(ガイドライン)関連法案の国会審議が大詰めを迎える中で、県内で慎重審議を求める動きが出てきた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加