社民党県連(牛嶋博明代表)や支持労組などは20日、今夏の参院選に向け比例区選挙対策本部を設置した。党比例代表予定候補の吉田忠智大分県議の当選に向け、労組、団体などに支持の働きかけを強める。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加