米軍普天間飛行場の移設先として佐賀空港が取りざたされている問題で、新社会党佐賀県本部(谷口良隆委員長)は22日、県に反対の意思を示すよう申し入れた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加