◆国と地方、連動する対策を 団塊の世代が75歳以上になる2025年度に必要な全国の介護職員は253万人に達し、このままだと38万人が不足する恐れがあることが、厚生労働省の推計で明らかになった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加