公設民営で再生が決まった温泉保養宿泊施設・旧「ゆうらく」(多久市北多久町)の改修工事が3日、本格的に始まった。総額約15億7千万円をかけて整備し、2017年12月のオープンを目指す。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加