第139回九州地区高校野球佐賀大会最終日は3日、佐賀市のみどりの森県営球場で決勝が行われ、佐賀北が佐賀商を10-6で破り、8季ぶり10度目の頂点に立った。

 佐賀北は四回までに7得点。中盤追い上げられたが、七回に3点を追加し佐賀商を振り切った。

 佐賀北と佐賀商は22日に大分県で開幕する九州大会に出場、来春の選抜大会を目指す。

▽決勝(みどりの森県営球場)

佐賀北021 400 300 10

佐賀商100 310 010 6

▽三塁打 井上(商)

このエントリーをはてなブックマークに追加