「佐賀わくわくパスポート」2016年版をアピールする佐賀商工会議所青年部の吉原崇己会長

 佐賀商工会議所青年部は、佐賀市内の居酒屋やレストランの食事が割引になるグルメガイド本「佐賀わくわくパスポート」の2016年版を発売した。掲載店で1人3千円以上注文し、パスポートを提示すれば、500円引きになる。利用期間は11月22日まで。

 夜間に営業している69店の情報を掲載。割引サービスは1店舗につき、1人1回受けられる。本の価格は1冊千円で、昨年の半額にして利用しやすくした。

 飲食店が連なる市街地への誘客を促そうと、昨年から発行を始めた。今回は新たに5千円分の電子マネーが5人に当たるスタンプラリーも企画。パスポート利用1回につき、1口応募できる(最大12口)。

 5千部を発行し、県内主要書店で販売する。制作費を除く収益金は市の中央大通りを彩る「サガ・ライトファンタジー」の運営費に充てる。利用期間中は熱気球世界選手権もあり、同青年部の吉原崇己会長は「海外から訪れる人たちにもぜひ利用してほしい」とアピールする。

 問い合わせは同青年部、電話0952(24)5155。

このエントリーをはてなブックマークに追加