■泳薫高校でテコンドー、非武装地帯訪問 日韓文化交流基金が進める「対日理解促進交流プログラム」の日本中高生訪韓団として、県内の高校生45人が9月25日~10月2日、韓国を訪問しました。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加