第71回国民体育大会「2016希望郷いわて国体」第4日は4日、岩手県で17競技があった。佐賀県勢は9競技に出場し、セーリング成年男子470級の岡田奎樹(早大)・宮口悠大(中大)組が頂点をつかんだ。

 成年女子セーリングスピリッツ級の重由美子(県ヨットハーバー)・宮崎歩美(九州電力)は第5レース終了時点で3位、少年女子レーザーラジアル級の荒木陽菜(唐津東高)も3位につけた。

 体操は成年女子団体で4位入賞。ライフル射撃少年男子ビームライフル立射30発の林晃輝(佐賀学園高)は5位で、前日の同60発に続き2種目入賞を果たした。なぎなた成年女子も8位入賞した。

 バレーボール成年女子の久光製薬スプリングスは前年覇者の岡山シーガルズを3-0で下し、決勝に進出した。

 第5日は5日、岩手県で16競技がある。

=2016 希望郷いわて国体 第4日=

このエントリーをはてなブックマークに追加