国体バレーボール成年女子で準優勝した佐賀県チームの久光製薬スプリングス=岩手県一関市の千厩体育館

セーリング競技で3位入賞した成年女子セーリングスピリッツ級の重由美子(左)・宮﨑歩美(中央)ペアと少年女子レーザーラジアル級の荒木陽菜選手=岩手県のリアスハーバー宮古

 【岩手県で本社取材班】第71回国民体育大会「2016希望郷いわて国体」は5日、岩手県であり、佐賀県勢はバレーボール成年女子の久光製薬スプリングスが準優勝。セーリングで成年女子セーリングスピリッツ級の重由美子・宮崎歩美(県ヨットハーバー・九州電力)組と、少年女子レーザーラジアル級の荒木陽菜(はるな)選手(唐津東高)が、それぞれ3位に入った。

 久光製薬は決勝で埼玉(上尾メディックス)と対戦し、1-3と及ばなかった。セーリングはこの日のレースが中止となり、前日までの成績で順位が決まった。

 =2016希望郷いわて国体=

このエントリーをはてなブックマークに追加