■新作挑み、麺作りも体験 みやき町内外の小学生14人が3~7日、うどん店の新作メニュー作りに挑戦した。出来上がったのは生地にカボチャやウメを練り込み、スープがコンソメ味という斬新な逸品。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加