■語学教室の教え子手作りで 昨年8月に有田町の第11代国際交流員に着任したマリラ・ハンナ・オブシャンスキーさん(27、ドイツ・ボン市出身)が、1年間の職務を終え、帰国するのを前にお別れ会が開かれた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加