サガン鳥栖J1昇格の立役者の一人、木谷公亮氏(36)がコーチとして古巣に戻ってきた。第二のサッカー人生を歩み始めた木谷コーチは「多くの“家族”がいる、愛着のあるクラブに戻ってこられた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加