支社設立から40周年を迎えた韓国観光公社福岡支社長の李鶴柱(イハクチュ)氏(50)。設立時の1970年代は定期便も少なく、韓国を訪れる日本人は男性の団体が大半だった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加