サンマと茄子のみぞれ和え

POINT

~秋の味覚をさっぱりと~

【材料 2人分】

ナス・・・・・・・・1本

サンマ・・・・・・・2尾

(A)

・ショウガ汁・・・小さじ2

・塩こしょう………適量

かたくり粉・・・・・大さじ2

揚げ油・・・・・・・適量

ダイコン・・・・・・1/4本

(B)

・白だししょうゆ……大さじ1と1/2

・みりん・・・・・・大さじ1と1/2

・酒・・・・・・・・大さじ1

・米酢・・・・・・・大さじ1

スダチ、小ネギ・・・適量

【下準備】

・サンマは3枚におろし腹骨を取り、片身3切れに切り、Aで下味を付ける。

・ナスは半分の長さに切って縦に4等分し、皮面に切り込みを入れ水にさらし、水気を拭く。

・ダイコンはすりおろしてザルに取って汁気を切る(絞らない)。

【作り方】

(1) ナスを皮面から油に入れて色よく揚げ、油を切る。

(2)下味を付けたサンマの水気を拭き、かたくり粉をまぶして170度の油でカリッとキツネ色になるまで揚げる。

(3)フライパンにBを入れてひと煮たちさせ、ダイコンおろしを加えて煮たったら火を止める。

(4)(3)にサンマとナスを絡め、皿に盛り、スダチとネギを添える。

=POINT=

 ナスは皮面から揚げましょう。先に油でコーティングすることで、色抜けを防ぐことができます。サンマは、下味にショウガ汁を使うと臭みが取れます。小骨まで食べられるよう、じっくり揚げましょう。

=Reiko’sコメント=

 秋の旬の味、サンマとナスをカラリと揚げ、調味したたっぷりのダイコンおろしで「みぞれ和え」にしました。ダイコンの力でさっぱり仕上がります。サンマを鶏肉や豚肉に変えてもおいしくいただけます。

=DATA= 大間 礼子さん

「旬菜クッキングサロンREIKO」主宰。フードコーディネーター、料理研究家。

HP http://ameblo.jp/reivege

このエントリーをはてなブックマークに追加