新幹線の整備方針を決定する与党整備新幹線建設推進(PT)の新メンバーに、佐賀県から古川康衆院議員(佐賀2区)が選ばれることが7日、分かった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加