佐賀市兵庫地区の新春恒例の鬼火たきが18日、兵庫小学校であった。校区住民が集まり、1年の無病息災を願った。 グラウンドに高さ3メートルほどのやぐらを組み、中に入れた正月飾りなどに火をつけた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加