若楠小の児童らが18日、伝統の「もぐらうち」を行った。子ども会を中心に毎年実施。子どもたちが3班に分かれ、地区内の民家や店舗を回った。 このうち下高木西地区では、子ども10人と保護者らが参加。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加